肌保湿研究所 しっとり!もちもち! オールインワンジェル

よくあるご質問

肌保湿研究所について

皮膚科医が開発とありますが、どういう特徴がありますか?

ひとことで言えば、限りなくシンプルで高品質な成分にこだわったということです。
敏感肌が多い現代社会において、かぶれる可能性のある成分をできる限り除きました。

成分について

特にこだわったところはなんですか?

精製を繰り返して不純物をほとんど含まない「パーフェクターワセリン」と、全6工程のろ過を繰り返す高度なシステムを採用して得られた「きれいな水」を合わせてジェルを作った点です。

添加物について教えてください。

アルコール、着色料、香料、食品由来成分、植物成分を全て含みません。将来、食品由来や天然植物由来、果実由来の成分によるアレルギーの増加が懸念されるため、これらを含まないことにこだわりました。乳化剤としてクロスポリマー、ステアリン酸ポリグリセリル-6を使用しています。これは使用実績がとても長く、過去に刺激の報告は1度もなく、少量で安定性が高いため使用しています。
その他、安全性の高いと思われる防腐剤を数種類合わせて使用しています。

全成分を教えてください。

水、ワセリン、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、ステアリン酸ポリグリセリル-6、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、フェノキシエタノール、水酸化K

使い方について

顔にはどのくらいの量をつければいいですか?

少量で広くのびてしっとり感が長時間続きます。感じ方に個人差はありますが、小さいパール粒1つで顔全体に伸びます。これを洗顔後、1日2回ご使用することがおすすめです。

他のメーカーの化粧水や乳液と合わせて使用しても大丈夫ですか?

構いません。本商品は成分が極めてシンプルですので、他の化粧品と合わせて使用しても問題ありません。

長時間しっとりするとありますが、本当にこれ1つだけのケアで良いのか心配です。

保湿力に優れ、長時間潤いが持続するので、1日2回の使用で大丈夫です。ただし、エアコンの強い極端に乾燥した環境の中では、多少影響を受けるかもしれません。

頭皮が乾く場合、使用できますか?

はい、大丈夫です。地肌にも塗って乾燥を予防してください。余ったジェルをついでに髪にも塗ってください。

夏も保湿は必要ですか?

現代人は夏でも乾燥肌です。猛暑の熱風やクーラーの長時間の使用により、肌の水分は奪われます。夏もべたつかないこのジェルを快適にお使いください。

メイクのクレンジングジェル代わりに使用できますか?

クレンジングとしては使えません。

アトピー性皮膚炎の治療として使えますか?

これはあくまで化粧品であり、治療薬ではありません。皮膚炎には適切な治療が必要です。薬の代わりに使用はおすすめできません。しかし、アトピー性皮膚炎が落ち着いている場合の保湿ケアとして、お使い頂いている方は多くいらっしゃいます。

PAGETOP